英語学習に向けたおすすめツール

【Language Exchangeは危ない?!】おすすめサイトと安全に使う方法を紹介

英語学習を始めた方に聞かれる質問の一つが・・

質問者

独学で英語の勉強をする上で、もちろん「話す」練習もしたい。
そんな中で使えるのがカフェ英会話かな。

でも知らない人といきなり会うのは怖くないですか?!
そんな時の注意点を教わりたいです。

と言うもの。

結論は

英語を「話す」練習もしたいなという時に、使える一つが「カフェ英会話」です。
英語を少し話せるようになった頃は前のめりになりやすいので
注意点と、おすすめのウェブサイトを紹介したいと思います

はじめまして。

エリ

ロンドン駐在2年を経験し、現在は外資系企業にて営業職と、オンライン英会話にて講師をやっている、エリといいます!

留学経験はありませんでしたが、2年間のロンドン駐在でビジネス英語を実践にて習得、
現在は東京で、外国人上司の下、英語での商談や海外出張の日常に加え、オンラインで英会話講師をしています。
TOEICは900点達成、英検準1級も取得しています。

このブログでは、実際の英会話講師だからこそ伝えられる
生徒さんからの質問やつまづきやすい点から、覚えておくと便利なフレーズや勉強法を紹介しています。

このページでは

  • ビジネスパーソンで、仕事で英語が必要になり、勉強している方
  • TOEIC でまずは600点を目標に勉強している方
  • 普段英語を使って仕事をしているけれど、いつも同じ表現ばかり使ってしまう

のために、

楽しんで、英語学習を独学で続ける方法を紹介します!

Language Exchangeとは?

言葉通り、「言葉を交換する」方法で、
日本語が母国語の私と、英語が母国語(でなくとも、話せる)方とで、
正式な言語交換をする、という場のことをいいます

カフェや公民館のような公の施設を使うことが多く、1時間いくら、という形で
お互いが納得する形で行うのが一般的です

日本にも日本語が母国語でない方がたくさん住んでいて、
英会話スクールでなくて、自分の勉強している部分の質問がしたい
実際の会話練習がしたい、という場合、お手軽に始められる方法です

👇普段の生活に英語を取り入れる方法とはまた異なる方法なので、上手に組み合わせたいですね👇

【英語リスニング力アップ!】普段の生活に英語を取り入れる法 6選 英語初心者向け日本で生活をしていても英語に触れる時間を増やす方法はたくさんあります。まずは耳からがオススメです。楽しめる内容を、楽しめる環境で" 続ける"ことを目標にできる方法を紹介しています...

おすすめのウェブサイト

Language. Exchange

そのまま検索したら辿り着いた、このウェブサイトです。

出典: Language. Exchange


言語別の検索、住居環境での検索にて始められます
日本語でも検索ができることが便利な点ですね

入会金、月会費などは不要です

my language exchange.com

もう1つ、代表的と言えるウェブサイトはこちらでないかなと思います

出典: my language exchange.com

こちらもページ自体を日本語にできるので、分かりやすいです
私も、こちらで話した方とも一度お会いしたことがありますよ🌟

こちらも、入会金、月会費などは不要です

注意すること❗️

まずはこのページ上で会話を続ける

いきなり、「LINEを教えて」、「whatsapp教えて」とプライベートの連絡先で
会話をすることを希望してくる方もいます


もちろん、その方が便利だったりもします・・・

でもその方が信頼できるか、まだわからないですよね

あるあるの気持ちとして、
英語を勉強しよう!外国人と会話しよう!と前のめりになりすぎるため、
何でもオープンにしてしまう気持ちも出てきます

でも待ってください❗️
まだ、どんな方か、分からないですよ

どんな方か様子を見るために(せめて、文章が丁寧かな、気になるような言い方されてないかな)
言語交換に対して、求めていることはお互い同じかな、ということを確かめてから
次に進みましょう

私の場合は、一度お会いするまでは、このウェブ上でのみ連絡して、
会ってみて続けたいなと思う方だったら、プライベートの連絡先を交換していました

約束の場所に来なかったら?遅れそうだったら?!と思うかもしれませんが、
そうだったらそれまで

決して、元々のお友達ではないし、そこまでの方だったんだ。と思えばいいのです

会う場所はカフェ、まずはお茶から、にしよう

初めから、飲みに行こう!とか、
うちに来てください、というお誘いには乗らない
ようにしましょう

先ほどもお伝えしましたが、英語を学び始め、
外国人の知り合いが出来たて、は、前のめりになりがち
です❗️

でも、その方はまだ知り合って間もない
ウェブ上でしか話したことのない方であることを忘れないでください❗️

他の人もいるスターバックスやタリーズのようなカフェ、
飲みに行く、のではなくて、お茶、からにしましょう

お茶代金は割り勘であることがほとんどなので、
例え、ちょっと違ったな、と思っても、失うものは1時間くらいの時間と、400円くらいですね

お茶代金も割り勘で行くことがおすすめです

英会話の学習方法としては推奨しますが、
決して、初めから気を許しすぎない、ということもお伝えしたいです

礼儀は忘れずに

お互いの言語交換とはいえ、お互いの時間を使っていることも事実

例えば、自分の便利なエリアに来てもらっている場合などは特に、
相手に時間を尊重しましょう

その言語交換の時間までに自分も勉強を深め、
せっかく1 vs 1で教えてもらえる環境なのですから、最大限に使おうと思って臨みましょう

ただ日本語でのお喋りの時間、お茶しているだけ、にならないように気をつけましょう

もちろん、数回レッスンを繰り返すうちに、お友達になれたら、それに越したことはないです

それでも、礼儀は決して忘れず、ドタキャン、大幅な遅刻はしないことをおすすめします

あちらも、日本語を覚えたいと思ってくれているのですから、
少しは日本、日本人に興味を持ってくれているわけですね😊

エリ

いかがでしたか
言語交換をする際の注意点をお伝えさせていただきました。

気をつけることがあるとは言え、「話す」練習をすることはもちろん大切なので
上手に取り入れていきたいですね🌟

でもちょっと怖いな・・と感じた方は無理せずに❗️

▼ビジネス英語習得へのロードマップはこちらから

ABOUT ME
エリ
2年間のロンドン駐在を経験、現役のオンライン英会話講師です。独学でTOEIC900点、英検準1級を習得しました。実際の生徒さんからの質問をもとに、社会人が使えるビジネス英語フレーズ、間違いやすい文法、効率的な勉強方法を、「書けるけど話すのは苦手」という初心者さん向けに紹介しています。無料で勉強法の相談も受けていますので気軽にお問い合わせください!
RELATED POST