使える英語フレーズ

【As of todayの意味と使い方】「本日時点で」の例文を紹介

英語に慣れてきた方からよく頂く質問の一つが、

質問者さん

「本日現在で」と日付を入れたいときはどうやって書くのだろう。

というもの。
結論は

「今日現在で」という場合、”As of today”と言います。
“As of~” の表現では、

  • [特定の日付]をもって
  • [特定の日付]より

という意味で使います。

そのほかに覚えたい表現として

  • as of 日付: (日付)時点にて
  • as of now: 現時点で
  • as of then: その時点で
  • as of yet: これまでのところ
  • as of late: 最近、現在

を紹介します

はじめまして

エリ

ロンドン駐在2年を経験し、現在は外資系企業にて営業職と、オンライン英会話にて講師をやっている、エリといいます!

留学経験はありませんでしたが、2年間のロンドン駐在でビジネス英語を実践にて習得、
現在は東京で、外国人上司の下、英語での商談や海外出張の日常に加え、オンラインで英会話講師をしています。
TOEICは900点達成、英検準1級も取得しています。

このブログでは、実際の英会話講師だからこそ伝えられる
生徒さんからの質問やつまづきやすい点から、覚えておくと便利なフレーズや勉強法を紹介しています。

このページでは

  • ビジネスパーソンで、仕事で英語が必要になり、勉強している方
  • TOEIC でまずは600点を目標に勉強している方
  • 普段英語を使って仕事をしているけれど、いつも同じ表現ばかり使ってしまう

のために、

「本日現在で」と言う意味の”As of today”と、そしてそれに関連する表現を紹介します

文法的な意味を確認しよう

[特定の日付]をもって

英語で別の表現をするならば、“On a particular date” ということです

As of 1st July, we are having a difficulty for this payment.
7月1日現在、この支払いについて困難な問題に直面している

『〜現在』という意味になりますね

[特定の日付]より

こちらの場合には、“From a particular date” ということになります

As of 1st July, the company will be based in Tokyo.
7月1日より、この企業は東京をベースにすることになります

『〜より』という意味です

こんな場面で使える表現

As of today 「今日時点で」

  • As of today, we have not received that payment. 
    本日現在、その支払いはまだ受け取っていない
  • I am going to retire as of today. 
    本日付で退職をします

As of 1st August 「〜時点にて」

  • This quotation is applicable as of 1st August. 
    この見積書は8月1日時点にて、有効です。
  • This information is updated as of 1st August. 
    この情報は8月1日時点にて更新されています。

書面にて、「いつの情報であるか」「いつが最後の更新日であるか」を表すために
用いる表現です

紙面の右上、右下などに記載されていることが多いですし、
何か情報を作成する場合には、記載しておくと、
この資料が新しいのか古いのか分かりやすくなります

“as of”で始まる、覚えておきたいフレーズ


便利な言い方をいくつかまとめておきましょう

  • as of 日付: (日付)時点にて
  • as of now: 現時点で
  • as of then: その時点で
  • as of yet: これまでのところ
  • as of late: 最近、現在

まとめ:”as of today” 「今日時点で」と併せて覚えておきたい表現

今日は「今日現在で」という意味の、”As of today”を紹介しました

“As of~” の表現では、このような意味で使うことができます

  • [特定の日付]をもって
  • [特定の日付]より


その他にも明日すぐ使えるフレーズを紹介しています
こちらから飛べます▼

明日すぐ使えるフレーズ集はこちらから

ABOUT ME
エリ
2年間のロンドン駐在を経験、現役のオンライン英会話講師です。独学でTOEIC900点、英検準1級を習得しました。実際の生徒さんからの質問をもとに、社会人が使えるビジネス英語フレーズ、間違いやすい文法、効率的な勉強方法を、「書けるけど話すのは苦手」という初心者さん向けに紹介しています。無料で勉強法の相談も受けていますので気軽にお問い合わせください!
RELATED POST