使える英語フレーズ

【オンライン会議 便利なフレーズ】英語で「はじめまして」を言おう

はじめまして

エリ

ロンドン駐在2年を経験し、現在は外資系企業にて営業職と、オンライン英会話にて講師をやっている、エリといいます!

留学経験はありませんでしたが、2年間のロンドン駐在でビジネス英語を実践にて習得、
現在は東京で、外国人上司の下、英語での商談や海外出張の日常に加え、オンラインで英会話講師をしています。
TOEICは900点達成、英検準1級も取得しています。

このブログでは、実際の英会話講師だからこそ伝えられる
生徒さんからの質問やつまづきやすい点から、覚えておくと便利なフレーズや勉強法を紹介しています。

このページでは

  • ビジネスパーソンで、仕事で英語が必要になり、勉強している方
  • TOEIC でまずは600点を目標に勉強している方
  • 普段英語を使って仕事をしているけれど、いつも同じ表現ばかり使ってしまう

のために、

“英語会議での「はじめまして」” の表現とその他使える言い回しを覚えられ、
英語会議に自信を持てるようになるページです

まず第一に!

笑顔で始めよう

なんといっても大切なことは笑顔で始めることです❗️
これは、英語、日本語問わず、特にオンラインで初めまして、の場合には大切なことです

知らない間柄であっても、これからの30分、もしくは1時間を共有する方です
自信がなくても笑顔で、“Hello ! “と画面越しに言ってみましょう
必ず、その明るいスタートが会議を成功させます❗️

聞こえていますか?

相手に明るい挨拶が出来たら、聞こえているか確認しましょう


散々話したのに、せっかく勇気を振り絞ったのに実は聞こえていなかったりしたら
とても残念ですよね

  • Can you hear me ?
    聞こえますか
  • I can’t hear you.
    聞こえません
  • You are on mute.
    ミュートになっていますよ


「大きな声でお願いします」という時にはこちらの表現が使えます

Can you speak a little bit louder, please ?
もう少し大きい声で話せますか



👇オンライン英会話はトーキングマラソンをおすすめしています👇
充実したアプリで、隙間時間に勉強できますよ🌟
無料体験もあるのでぜひ始めてみてください♪

会議をスムーズに始めるためのポイント3つ

始まるよ!と声を掛ける

  • Let’s start the meeting.
    会議を始めましょう
  • Let’s get started.
    始めましょう!


“Let’s get started” はとても頻繁に用いる表現で、会議だけでなく、
「さぁやろう!」というような場面で使えます

I know we don’t want, but we have to clean our room. Let’s get started!
やりたくないの分かるけれど、部屋を掃除しないといけないよ。さぁ始めよう!

アジェンダを伝える

この会議が何のために行われるのか、どんな流れで進めていくのか、初めに明確にしておきましょう

We are going to discuss about the budget for the next quarter today.
本日は、翌四半期の予算について話し合いをします

The purpose of this meeting is to finalize the budget for the next quarter.
この会議の目的は、翌四半期の予算を決定することです

The goal of this meeting is to fix the plan for next year.
この会議の目的は、来年の予定を確定することです

会議の流れや所要時間を確認する

  • This meeting will takes 30 minutes.
    この会議は30分間です
  • This meeting will finish by 12:00 noon.
    この会議は正午12時までに終了します


We have 3 topics to discuss. First…, Second…, and lastly….
今日は3つの議題について話します。初めに…, 次に…., そして最後に….


例えや同じ条件の事柄を3つ以上並べる時には、1,2, and 3、1,2,3, and 4 と、
最後の1つ前にand が入ります
“1 and 2 and 3” のように全てにand を入れることや、”1,2,3″ と全て並べるだけ、という
言い方はしないので覚えておきましょう。

併せて覚えておこう

質問を受けよう

全て説明したら、ここまでで質問がないか聞いてみましょう

  • Do you have any questions ?
    何か質問はありますか
  • Any questions so far ?
    ここまでで、質問はありますか



もしくは、最後に質問を受けたい場合にはこのように言ってみましょう

  • We will take your questions at the end of the meeting. 
    会議の最後に質問の時間を設けています。
  • Please ask questions at the end of the session. 
    項目の最後に質問を受け付けます。



いつでも質問を受けるよ、の場合にはこのように言ってみましょう

You can ask your questions at anytime.
質問がありましたら、いつでもおっしゃってください。

Please feel free to ask any questions to me.
いつでも質問は承ります

その他の表現

Let me share the screen for you.  
画面を共有します

“let me ~” はとても便利な表現です
過去の記事でも紹介しているので是非読んでみてください

Have you read the document I have sent earlier ?
以前お送りした資料はお読みいただいておりますか

“have you 過去分詞” は、現在完了で、「〜しましたか」という表現です
Did you read ~ ?でも同じ意味にはなりますが、
“Have you 過去分詞” では、今の時点も含む、という意味が強くなります



その他にも明日すぐ使えるフレーズを紹介しています
こちらから飛べます▼

明日すぐ使えるフレーズ集はこちらから

ABOUT ME
エリ
2年間のロンドン駐在を経験、現役のオンライン英会話講師です。独学でTOEIC900点、英検準1級を習得しました。実際の生徒さんからの質問をもとに、社会人が使えるビジネス英語フレーズ、間違いやすい文法、効率的な勉強方法を、「書けるけど話すのは苦手」という初心者さん向けに紹介しています。無料で勉強法の相談も受けていますので気軽にお問い合わせください!
RELATED POST