使える英語フレーズ

【Duly notedの意味と使い方】「了解しました」似た表現と相づち方法も紹介

普段の会話で便利な英語フレーズ教えて❗️と聞かれる一つが、

質問者さん

「了解しました!」って“OK” でいいの?

というもの。

結論は、

  • Duly noted:「了解しました」

    他には
  • ビジネスでは:Absolutely. / Certainly
           「かしこまりました」
  • 友人同士では:Got it! / Understand. / It’s fine.
    「分かりました」「大丈夫です」

が便利です。

はじめまして。

エリ

ロンドン駐在2年を経験し、現在は外資系企業にて営業職と、オンライン英会話にて講師をやっている、エリといいます!

現役の英会話講師だからこそ伝えられる、実際に生徒さんからいただいた質問やつまづく点から、同じ悩みを持っている方に伝えられたらと思い、このサイトを始めました。

今日は、

  • 社会人で独学にてビジネス英語を勉強している方
  • 普段英語を使って仕事をしているけれど、いつも同じ表現ばかり使ってしまう

のために、

「了解しました」の英語版  “Duly noted” が分かり、
そしてそれに関連する表現と、相づち方法

を紹介していきます

文法的な意味を考えよう

“duly” は副詞で、「正式に」「正しく」という意味です

“note” は日本語での「ノート」や「記録」などの名詞の他に、
動詞で、「認識する」「注意する」「気づく」という意味があります

そのほか”duly” の例文
  • He duly arrived.
    彼は正しく(時間通りに)到着した
  • The program was duly considered.
    その計画は十分に考慮された
  • They are now man and wife duly married.
    彼らは晴れて正式に夫婦になった

そのほか”noted” の例文
  • She noted the change in his behavior.
    彼女は彼の行動の変化に気づいた
  • The students noted down what the professor said.
    生徒たちは先生の言ったことを書き留めた
  • Mt. Fuji is noted for its beautiful shape.
    富士山は美しい山容で有名である


つまり、このようにまとめることができます

Duly noted = 「正しく認識しました」=「了解しました」
という意味になります

他の表現で言うならば・・


この表現を別の言い方で言うのならばどんな表現があるのか見ていきましょう

<ビジネス、上司や相手企業へ使う場合の丁寧な表現>
  • Certainly. かしこまりました
  • Absolutely. かしこまりました
  • That would be fine. 了解しました

<社内のメール、友人の間柄>
  • Got it. わかりました
  • Understood. わかりました
  • It’s fine. 大丈夫です
  • Okay. 大丈夫です
  • No problem. 問題ないです

丁寧さでいうと、このようになります・・

表現
丁寧Certainly, Absolutely
That would be fine
Duly noted
Well noted
カジュアルIt’s fine, Okay, No problem

似た表現に、“Well noted” がありますが、
“Duly noted” の方が“Well noted” よりさらに丁寧な言い方に
なります

  • Well noted 了解です
  • Duly noted 了解致しました

と言うような違いでしょうか・・

友人との間柄、身近な人との会話でしたらこちらもOKです
チャットやテキストなどでも使える表現で、どれも「了解!ありがとう!」というニュアンスです

  • Duly noted with thanks.
  • Noted with thanks.
  • Noted with thank you.

似た表現を併せて覚えよう


それでは似た表現、異なる表現を併せて覚えていきましょう❗️

with thank you/appreciation

Duly noted with appreciation.
ビジネス上での返信などで、丁寧な言い方です


“appreciation”: 感謝という意味の名詞です

  • 動詞: appreciate 「感謝する、有難く思う」
  • 名詞: appreciation 「感謝、お礼の気持ち」


-I appreciate your support.
あなたのサポートに感謝します
-She will appreciate if you come today.
もしあなたが今日来てくれたら彼女は有り難く思うでしょう

Well confirmed

Well confirmed. 確認しました

「十分に確認しました」というニュアンスで使えますね

  • well: 副詞「良く」
  • confirm: 動詞「確認する」

confirmは動詞ですが、名詞はconfirmationといいます。
ホテルや飛行機などの予約確認書は”confirmation letter”と言ったりしますね。

「確認する」という意味で、

  • I confirm my schedule. 私は予定を確認する
  • Please confirm your departure time. 出発時間を確認ください

のように使うことができます

Well noted

Well noted. 了解しました

つまり、同じ意味としては

  • I clarified that. 認識しました
  • I considered that. 考察しました
  • I checked that. それを確かめました

全て動詞ですが
clarify: 形容詞clearの動詞の形で、「明白にする、認識する」
consider: 「考慮する、考える」
check: 「確かめる、確認する」
の意味で使いますね

「了解しました」=つまり、「確認しましたよ」という意味で使います

Well received

Well received. 確かに受け取りました

単に「受け取った」という場合のみでなく、「認識される」のような表現でも使われます

  • That will be well received
    それは高く評価されるでしょう
  • Our new project was well received
    その新しいプロジェクトは歓迎された
  • The article was well received. 
    その記事は高く認識された

その他覚えておこう、相づちを打つ表現

その他にも相槌の表現として使えるものを紹介します📝

  • I am aware of that.  分かりました
  • Highly recommended 強く推奨されている
  • That’s good to know. それは良かった
  • As you know, ご存知のように
  • You would say that. 言うと思った
  • You cannot be serious. 冗談でしょう!

どれも、口頭でも、文章でも使える表現です
まずは自分の口に馴染むものを1つ!覚えて使ってみましょう

「了解です」とは”Duly noted”

それでは、今日のまとめです

英語で「了解です」は“Duly noted” が便利です

場面がビジネスなのか、友人同士なのかで、いくつかの表現があります

表現
丁寧Certainly, Absolutely
That would be fine
Duly noted
Well noted
カジュアルIt’s fine, Okay, No problem

これで明日から使えますね!

その他にも明日すぐ使えるフレーズを紹介しています
こちらから飛べます▼

明日すぐ使えるフレーズ集はこちらから

ABOUT ME
エリ
2年間のロンドン駐在を経験、現役のオンライン英会話講師です。独学でTOEIC900点、英検準1級を習得しました。実際の生徒さんからの質問をもとに、社会人が使えるビジネス英語フレーズ、間違いやすい文法、効率的な勉強方法を、「書けるけど話すのは苦手」という初心者さん向けに紹介しています。無料で勉強法の相談も受けていますので気軽にお問い合わせください!
RELATED POST