【Duly notedの意味と使い方】「了解しました」ビジネス英語で

  • URLをコピーしました!

【当ページのリンクには広告が含まれています】

イギリス🇬🇧とインドネシア🇮🇩赴任を経験し、オンライン英会話講師をしている、エリです。

エリ

日本語でもよく使う表現を英語でも覚えておくと便利だよ!

今日のまとめ

「了解しました」
▼丁寧度合いによって使い分けたい、同じ意味の表現▼

スクロールできます
丁寧さ表現

丁寧



カジュアル
Certainly, Absolutely
That would be fine
Duly noted, Well noted
Noted.
Its fine, Okay, No problem, Got it, Understood

こんな人が書いています

*留学経験なし| 独学の結果、イギリス🇬🇧駐在2年
*日本帰国後、外資系企業にて海外営業8年
*2023年よりインドネシア🇮🇩で働きつつ、オンライン英会話講師4年目です。

英会話講師をさせていただく中での生徒さんからの質問や相談をもとに、何か役に立ちたいと思い、このページを始めました。

詳しいプロフィールはこちらより。

★英単語数を増やすなら!スマホでできるオンライン英会話でモチベーションアップ!★
\それぞれどう違うのかな?特徴の違いをまとめてみました。/

スクロールできます
入会金なしなしなし33,000円なし
月謝4ヶ月 79,800円
招待コードで10000円引
2,640~12,180 円4,980円~235,840円 (32回)29,700円〜
レッスン45分25分〜25分50分40分 or 50分
講師の
国籍
日本人日本人
ネイティブ
日本人
フィリピン人
日本人
フィリピン人
日本人
ネイティブ
オンライン
or 通学
オンラインオンラインオンライン両方両方
特徴①日本語での解説
②充実したアプリ
家族で共有できるコイン制レッスン日本人講師での日本語付き解説あり①初級クラスが主
②発音矯正に注力
講師は日本人or ネイティブ選択可
ウェブサイト詳しく見る詳しく見る詳しく見る詳しく見る詳しく見る

◆関連記事◆
初心者向け!オンライン英会話おすすめはこちら

目次

【Duly notedの意味と使い方】文法的な意味を考えよう

まずは品詞を確認しましょう。

  • duly: 副詞「正式に、正しく」
  • note: 名詞「ノート、記録」動詞「認識する、注意する、気づく」

具体的な例文としては・・・

“duly”の例文
  • He duly arrived.
    彼は正しく(時間通りに)到着した
  • The program was duly considered.
    その計画は十分に考慮された
  • They are now duly married.
    彼らは晴れて正式な夫婦となった
“note”の例文
  • Please take a note freely.
    自由に記録を取ってください
  • She noted the change in his behavior.
    彼女は彼の行動の変化に気づいた
  • The students noted down what the professor said.
    生徒たちは先生の言ったことを書き留めた
  • Mt. Fuji is noted for its beautiful shape.
    富士山は美しい形で知られている

それぞれの意味から、

duly (正しく) + note (認識する) = Duly noted. (正しく認識しました=了解しました)という意味になる

【Duly notedの意味と使い方】「了解しました」丁寧さは?

この”Duly noted (了解しました)”は、どのくらいの丁寧さなのかな?

エリ

日本語の丁寧語(です、ます)、尊敬語のように、丁寧さの違いは英語にもあるよ!

スクロールできます
丁寧さ表現

丁寧



カジュアル
Certainly, Absolutely
That would be fine
Duly noted, Well noted
Noted.
Its fine, Okay, No problem, Got it, Understood
“Duly noted” より丁寧:ビジネス、上司や相手企業との表現
  • Certainly. かしこまりました
  • Absolutely. かしこまりました
  • That would be fine. 了解しました

Duly noted と同じくらいの丁寧さ、使い方としては “Well noted” があります。後ほど解説します!
Well = 「よく、十分に理解したよ。」ということから度合いは同じ。

“Duly noted”よりカジュアル:友人同士、同僚との表現
  • Noted. 了解!
  • It’s fine. 大丈夫です
  • Okay. 大丈夫です
  • No problem. 問題ないです
  • Got it! わかりました
  • Understood. わかりました

.

【Duly notedの意味と使い方】一緒に覚えたいフレーズ

その他にも、似た表現を一緒に覚えていきましょう。

Well noted 「かしこまりました」

先ほど、”Duly noted” と同じ丁寧さで使えると紹介した表現。”Duly noted” と同じ場面で使えます。

  • well: 副詞「良く、十分に」
例文
  • Well noted about the information.
    その情報について理解しました
  • Well noted about the situation.
    状況について承知しました

with thank you / appreciation 「感謝の気持ちを込めて」

丁寧さは変わらないけれど、「ありがとう!」という言葉を一緒に付けて「ありがとう、了解です!」と“with thank you” “with appreciation” をつけた表現もあります。

例文
  • Duly noted with thank you.
    了解です、ありがとうございます。
  • Duly noted with appreciation.
    了解です。(感謝の気持ちを込めて)
  • Duly noted with thanks.
    了解です、ありがとう!
  • appreciation: 名詞「感謝」
  • appreciate: 動詞「感謝する、ありがたく思う」
  • I appreciate your support.
    あなたのサポートに感謝します
  • She will appreciate if you come today.
    もしあなたが今日来てくれたら彼女は有り難く思うでしょう

Well confirmed 「確認しました」

  • well: 副詞「良く、十分に」
  • confirm: 動詞「確認する」

という意味から、「十分に確認しました」というフレーズ。

例文
  • A「Did you receive the schedule for tomorrow? 」明日の予定受け取りましたか?
    B「Yes, well confirmed.」はい、確認しました。
  • A「Can you check my report, please ? 」私のレポート確認してもらえますか?
    B「Yes, well confirmed already. 」既に確認しましたよ。

Well received「確かに受け取りました」

  • well: 副詞「良く、十分に」
  • receive: 動詞「受け取る」

という意味から、「確かに、受け取りました」というフレーズ。

例文
  • The document was well received.
    その資料は確かに、受け取りました
  • The article was well received.
    その記事は確かに、いただきました

その他にも覚えたい、相づち表現

その他にも相槌の表現として使えるものを紹介します。

I am aware of that. わかりました
Highly recommended. とてもおすすめですよ!
That’s good to know. それはよかった
You would say that. 言うと思った
You cannot be serious .冗談でしょう

エリ

どれも口頭でも、文章でも使える表現です!まずは口に馴染むものを一つ覚えて使ってみましょう!

.

【Duly notedの意味と使い方】まとめ

それでは、今日のまとめです!

今日のまとめ

「了解しました」
▼丁寧度合いによって使い分けたい、同じ意味の表現▼

スクロールできます
丁寧さ表現

丁寧



カジュアル
Certainly, Absolutely
That would be fine
Duly noted, Well noted
Noted.
Its fine, Okay, No problem, Got it, Understood


\その他にも明日すぐ使えるフレーズを紹介しています/

.


勉強方法に迷ったら<こちらを一度読んでみて!>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次