使える英語フレーズ

【picky 意味と使い方】「好みにうるさい、選り好み」を英語で言おう

普段の会話で便利な英語フレーズ教えて❗️と聞かれる一つが、

質問者さん

「好みにうるさい」「選り好みする」人のことって
どうやって言うのかなー??

というもの。

結論は

「好みにうるさい」「選り好み」の意味では”picky”と言います

一緒に覚えておくと便利な表現としては

  • too picky in choosing 〜について選り好みしすぎている
  • less than picky about 〜あまりこだわりがない
  • stick to 〜にこだわる
  • specially chosen 特別に選ぶ

を紹介します

はじめまして。

エリ

ロンドン駐在2年を経験し、現在は外資系企業にて営業職と、オンライン英会話にて講師をやっている、エリといいます!

留学経験はありませんでしたが、2年間のロンドン駐在でビジネス英語を実践にて習得、
現在は東京で、外国人上司の下、英語での商談や海外出張の日常に加え、オンラインで英会話講師をしています。
TOEICは900点達成、英検準1級も取得しています。

このブログでは、実際の英会話講師だからこそ伝えられる
生徒さんからの質問やつまづきやすい点から、覚えておくと便利なフレーズや勉強法を紹介しています。

このページでは

  • ビジネスパーソンで、仕事で英語が必要になり、勉強している方
  • TOEIC でまずは600点を目標に勉強している方
  • 普段英語を使って仕事をしているけれど、いつも同じ表現ばかり使ってしまう

のために、

“She is so picky”
「彼女はとてもこだわりがある」 と言った使い方です
そんな使い方や一緒に覚えると便利な表現を紹介していきます

単語の意味を確認しよう

元々は、「選ぶ」の意味の動詞“pick”から成り、pick + y で形容詞になっています
pickは動詞で「選ぶ、選択する」という意味です

意味としてはこんな時に使えます

  • 「人が」選り好みをする
  • 小言にうるさい、口うるさい
  • 「味などに」うるさい

後ろにaboutをつけて、「〜にうるさい」と言うような表現になります

  • She is picky about food. 
    彼女は食べ物についてうるさい
  • My father is picky about language.  
    私の父は言葉遣いにうるさい

「〜にこだわりがある」というような時に使える表現ですね

併せて覚えておこう

too picky in choosing

「選ぶ際に選り好みしすぎている」

“too” は「とても」という意味の形容詞で、「とてもpickyである」という意味です
“in choosing” とは、”in ~ ing “で「〜において」という意味で使うことができます

  • She is too picky in choosing her apartment. 
    彼女は部屋を探す際に、選り好みしすぎている
  • My sister is too picky in choosing clothes everyday. 
    私の姉は、毎日洋服を選ぶ際に、選り好みしすぎている

less than picky about

「〜についてあまりこだわらない」

“less” は形容詞little の比較級で「より少ない」という意味です
pickyよりも少ない、低い、ということから、pickyというほどでもない、という
ように使うことができますね

  • My teacher is less than picky at the cafeteria. He is always enjoying lunch there.
    私の先生は食堂であまりこだわりがない。いつもそこでのランチを楽しんでいる
  • I am less than picky about coffee. Any coffee is fine.
    私はコーヒーについてこだわりがない。コーヒーならなんでもありがたい

stick to

「〜に従う、固執する」という意味の単語で、広い意味で「こだわる」とも使えます

  • We need to stick to the rule. 
    私たちは規則を守る必要がある
  • The pager sticked to the wall. 
    その紙は壁にくっついてしまった
  • Stick to it!
    頑張って!もうひと頑張り!

“Stick to it!” は応援するような場面で、便利に使える表現です

specially chosen

「特別に選んだ」という意味の表現です
chosenは動詞choose の過去分詞の形です

  • This collection is a program specially chosen.  
    このコレクションは選りすぐりのプログラムです
  • I would like to provide a gift specially chosen
    選りすぐりのギフトを提供したいと思っています
  • There is a fine specially chosen wine collection, by the bottle or glass. 
    これからは特別に選んだワインセレクションで、ボトルでもグラスでも提供できます

イギリス英語ではどう言う?

“picky” はアメリカ英語で、イギリス英語では”fussy” と言います

使い方はpickyと同じように
後ろにaboutをつけて、「〜について選り好みをする、うるさい」
という表現になります

  • My brother is fussy about alcohol.
    私の兄は、アルコール飲料についてうるさい
  • I am very fussy about my partner’s looks
    私はパートナーの外見にうるさい

「イライラしやすい、じれている」という意味にもなります

My baby is fussy now. 赤ちゃんが今ぐずっているの

「(飾りなどが)細部にこだわった」という意味もあります

The house is too fussy in this area.
その家はこのエリアにしては拘りすぎのデザインである

まとめ:「好みにうるさい」の表現

今日は、「好みにうるさい、選り好み」の意味ののpickyを紹介しました
その他の表現としては

  • too picky in choosing 〜について選り好みしすぎている
  • less than picky about 〜あまりこだわりがない
  • stick to 〜にこだわる
  • specially chosen 特別に選ぶ

を紹介しました❗️

これで明日から使えますね!

その他にも明日すぐ使えるフレーズを紹介しています
こちらから飛べます▼

明日すぐ使えるフレーズ集はこちらから

ABOUT ME
エリ
2年間のロンドン駐在を経験、現役のオンライン英会話講師です。独学でTOEIC900点、英検準1級を習得しました。実際の生徒さんからの質問をもとに、社会人が使えるビジネス英語フレーズ、間違いやすい文法、効率的な勉強方法を、「書けるけど話すのは苦手」という初心者さん向けに紹介しています。無料で勉強法の相談も受けていますので気軽にお問い合わせください!
RELATED POST